特定保健指導

ライフスタイルに合わせた実践可能なアドバイスで、皆様の健康づくりをサポートいたします

「日本橋室町三井タワー ミッドタウンクリニック」では、健康診断の結果、特定保健指導の対象と判定された40歳以上の方へ保健指導をおこなっています。保健師がお一人おひとりに合った取り組み方を考え、毎日の暮らしの中で実践しやすいアドバイスをおこないます。生活習慣を見直す良い機会ですので、ぜひ活用ください。

特定保健指導とは

特定保健指導とは、40歳~75歳未満の医療保険加入者の方を対象として、メタボリックシンドローム(※)かその予備群の方にご案内している健診後のアフターサポートです。生活習慣の改善により病気の発症を予防する効果が高いと判断された人を対象に実施されます。特定保健指導には、リスクの程度に応じて、「動機付け支援」と「積極的支援」があります。

※ メタボリックシンドロームとは
内臓脂肪型肥満をきっかけに脂質異常、高血糖、高血圧となる状態です。運動不足・食べすぎなどの積み重ねが原因である場合が多く、生活習慣を改善する事により将来的に重篤な病気を予防することにつながります。

特定保険指導を受けるメリット

まず、ご自身の健康状態を確認できます。特定保健指導の対象となる方は、健康リスクが高い状態です。特定保健指導は健診の結果から、健康状態にあった生活習慣に関する情報提供や改善アドバイスの支援が受けられます。生活習慣の改善は自分一人だけではとても困難ですし、正しい知識がないと悪化することもあります。ご自身に合ったアドバイスが受けられるのは大きなメリットです。そして何よりも、糖尿病や心臓病・脳卒中など重篤な病気を予防し、健やかな生活を送ることにつながります。特定保健指導を通じて、将来にわたって健康な生活を手に入れましょう。

特定保健指導の対象者選定基準
リスクに応じて、しっかりサポート

結果に基づく支援レベル(動機付け・積極的)に応じて3ヶ月のコースをご用意しております。食事や運動、禁煙などの生活習慣改善を保健師がしっかりサポートいたします。

動機付け支援

リスクが出現し始めた段階です。これをきっかけに健康へ意識を向けて行動に移してみませんか?

初回面談 健康診断結果や生活習慣を振り返り、食生活や運動を見直し、これから取り組む目標を一緒に考えます。
最終評価(3ヶ月以降) ご希望の方法(メールor手紙)でご状況をお伺いします。3ヶ月を振り返り、生活習慣、体重や腹囲(必要時血圧値も)の変化、目標の達成度を確認します。
積極的支援

健康リスクが出はじめている段階です。実践可能な行動目標を一緒に考え、できることから行動に移しましょう。

初回面談 健康診断結果や生活習慣を振り返り、食生活や運動を見直し、これから取り組む目標を一緒に考えます。
電話支援(1ヶ月) 計画の実施状況・体重や腹囲を確認し、目標達成に向けた支援を行います。
メールor手紙支援(1.5ヶ月) 計画の中間評価を行います。達成度・体重や腹囲を確認し、計画修正、目標達成に向けた支援を行います。
電話支援(2ヶ月) 計画の実施状況・体重や腹囲を確認し、残り1ヶ月継続できるよう支援します。
最終評価(3ヶ月以降) 3ヶ月を振り返り、生活習慣、体重や腹囲の変化、目標の達成度を確認致します。契約内容によって、来院していただく場合があります。

特定保健指導について、不明点などあれば当クリニックまでお気軽にご相談ください。
また、特定保健指導対象者の方で実施をご希望される場合は当日スタッフにお声掛けください。
ご案内は30分から1時間程度頂戴いたします。
※自己負担金はありません。